就職後すぐに転職してしまう人の特徴とは!?

就職後すぐに転職してしまう人の特徴とは!?

就職後すぐに転職してしまう人の特徴についてお話ししたいと思います。

まず、なぜ転職するんだっていうのがあると思うんですけども、一番はやはり今の仕事に興味がないとかそういった考えがあるはずです。

 

そう言うとなぜ興味のない仕事に就いたんですか大体返ってくるのですが、就職活動考えずに行ってましたという答えです。

就職活動内定が一番先に出たところに決めました!ということが多いです。

これから就職活動する形で一番最初に内定出たからもういいやとか、その仕事その会社について興味がないんだけれどもとりあえずな就職活動早く終わらせたいから一番先に出たからいいかなとか、大手だからまあとりあえずっていうふうに考えてしまうということですね。

 

でもそうなってしまうと、就職活動は入社後やっぱりちょっと違っていう風に思ってしまう可能性が非常に高いってことを念頭においてください。

 

僕も毎年新卒で入った会社で転職したいんですってことは必ず相談されます。

 

結論としては、新卒で入った会社がその人の興味のない仕事であればやめたほうがいいでしょう。

 

少しでも興味が持てるようなですね仕事について頂けたらなーっていう風に思ってます!